スーベニール オタルカンはレトロチックでロマンチックな「おみやげ屋」です。オタルカンONLINEショッピング

TOP
おたる観光ミニマップ
万華鏡
スペシャル!
オタルカンショッピングモール
オタルカンについて
直営店のご案内
メール
特定商取引に関する法律に基づく表示

万華鏡 KALEIDOSCOPE
SCOPE TYPESMIRROR SYSTEM

SCOPE TYPES 〜スコープ先端の形状による分類〜
カレイドスコープは、先端部分の形状によって7種類に分類することができます。

チェンバースコープ
CHAMBER SCOPE
  オイルスコープ
OIL SCOPE
オイルスコープ
  チェンジャブルスコープ
INTERCHANGEABLE SCOPE
チェンジャブルスコープ
ミラーシステムとオブジェクトを密閉したチェンバーが一体となったスコープ。チェンバーの中は、大きく分けてドライ系とオイル系があります。   先端のチェンバーにオイル(またはグリセリン)を満たし、オブジェクトの動きをオイルのゆったりとした流れにまかせて見ます。   先端のチェンバーが取り外せ、中のオブジェクトが詰め替えられるようになっています。

マーブルスコープ
MARBLE SCOPE
マーブルスコープ
  ホイールスコープ
WHEEL SCOPE
ホイールスコープ
  ワンドスコープ
WAND SCOPE
ワンドスコープ
スコープ先端に取り付けられたマーブル模様のガラス玉を廻してみます。このスコープの多くは違ったイメージを楽しめるように、マーブルを交換できるつくりになっています。   ホイールを回転させて見るスコープ。ワン・ホイールやツー・ホイールとは、スコープに装備されているホイールの枚数を表しています。   スコープ先端にワンド(棒状のもの)を縦に差込み、中のオブジェクトが落下していくのを見ます。

テレイドスコープ
TELEIDO SCOPE
テレイドスコープ
 
ミラーシステムの先端に特定のイメージを使わず、クリアーで透明なガラスやアクリルの玉(または半球体)を取り付けることで辺りの風景も取り込んだ万華鏡模様を映しだします。先端にレンズなどをもちいず、ミラーシステムを持つだけのシンプルなスコープもあります。 資料提供:ブリュースター・ソサイティ・ジャパン

このページのトップへ


MIRROR SYSTEM 〜カガミの枚数と組み合わせによる分類〜
カレイドスコープは、本体の中に入っている鏡の枚数とその組み合わせ方によって、7種類に分類することができます。

2ミラーシステム
TWO MIRROR SYSTEM
2ミラーシステム
  3ミラーシステム
THREE MIRROR SYSTEM
3ミラーシステム
  4ミラーシステム
FOUR MIRROR SYSTEM
4ミラーシステム
断面図中心に一つの円形イメージを映しだします。   断面図視野全体に広がるパターンを反映します。   断面図全体に連続する四角形のパターンを反映します。

レクタンギュラミラーシステム
RECTANGULAR MIRROR SYSTEM
レクタンギュラミラーシステム
  テーパードミラーシステム
TAPERED MIRROR SYSTEM
テーパードミラーシステム
  ツインミラーシステム
TWIN MIRROR SYSTEM
ツインミラーシステム
断面図中心に棒状のパターンを映しだします。   断面図中心に球状のイメージを映しだします。   断面図二つの中心を持ち全体に広がるパターンを映しだします。

サークルミラーシステム
CIRCLE MIRROR SYSTEM
サークルミラーシステム
 
断面図中心の実像を歪んで混ざり合ったイメージに映しだします。 資料提供:ブリュースター・ソサイティ・ジャパン
このページのトップへ


万華鏡コーナートップへ